OUR POLICY


すべての人に豊かさと機会をもたらす、
産業創造プラットフォームの一員として

私たちは何を創造していくか

私たちは、創業初期であるシード・アーリーステージの起業家とともに、新たな産業の種から”最初の芽”を出すところに注力します。スタートアップの中にある大きな絵図、緻密な線、強い想い― それらをともに見つめ、後押しします。その当事者であることは、私たち自身のWillです。

何が私たちを動かすか

私たちは、あるべき世界・あるべき未来の実現に向かう情熱に突き動かされます。それは、すべての人の中にある自分自身のWillを、生きるエンジンに変える力です。どこまでも利他で対等なマインドを持つ人たちが、世界を動かす”強いチーム”をつくると信じています。

私たちはどんな役割を果たすか

私たちは、持続可能な新しい産業を創造するプラットフォームの一員です。ベンチャーキャピタル(資本家)として、そのプラットフォームの中心に存在する革新的なスタートアップへの出資と経営支援をはじめ、社会全体/全てのステークホルダーを一つの”チーム”として結ぶHUBとなり、プラットフォーム=全身に血液を循環させる役割を果たします。

ベンチャーキャピタルとしての、私たちの6つの挑戦

私たちは、格差を広げるテクノロジーではなく、すべての人がその恩恵を享受できるテクノロジー、そしてそれらを生み出すスタートアップを支援し、より豊かな社会の実現を目指します。

豊かな生き方

個が自身のWill(こうありたい)を選択し続けられる社会の創造を通じて、幸福度の高い、豊かな生き方を実現する

循環型経済

時間・モノ・空間などのシェアやリサイクルを通じて、利用効率や生涯価値が最大化される、 持続可能な経済活動を実現する

情報・機会の均等

情報の非対称性が生むさまざまな”負”や”不”の解消を通じて、誰もが得られる機会の最大化を実現する

叡智の発揮

ソフトウェアやテクノロジーとの共創を通じて、人間の叡智を活かした働き方を実現する

共存・共生

生きものや自然と共存・共生できる社会の創造を通じて、 持続可能な生態系を実現する

健やかな社会

日進月歩の医療技術の発展を通じて、その恩恵を受けられる、心身にやさしい健やかな社会を実現する

SECTOR


日本と東南アジアにおける、
新たな産業創造・共創の場を目指して

生活インフラや産業のデジタルトランスフォームの余地が大きく、大きなOSの転換期にある日本。一方で、巨大な人口の大半を占める若年層が、経済成長を強力に推し進めていることに加えて、スタートアップが牽引する形で、一般的なインフラやアセットを必ずしも必要としない、デジタルによる全く新たな産業構造が構築されている東南アジア。

私たちは、双方がそのナレッジやノウハウを活かし合うことのできる、グローバルでの”共創”の場を目指します。

  1. 1デジタル・
    トランスフォーメーション(DX)

    産業のビジネス・ストラクチャーをアップデートするXaaS、多重構造を解消するプラットフォーマーなどのデジタル・トランスフォーメーション周辺領域

  2. 2ニューエコノミー

    個人のエンパワーメントや顧客体験の最適化、循環型経済を実現するOMO、C2C(EC、SERVICE)、シェアリングエコノミー、非中央集権型プラットフォームなどのニューエコノミー周辺領域

  3. 3メディア・
    エンターテインメント

    個人の興味関心が多様化する中で、人々の心を動かす体験価値を提供するメディア、コンテンツ、VR/ARなどのメディア・エンターテインメント周辺領域

AREA


日本
東南アジア

STAGE


シードラウンド
プレシリーズAラウンド
※シリーズA以降の追加投資も積極的に検討