NEWS
NEWS

労務相談プラットフォーム『HRbase PRO』を提供するFlucleのシードラウンドにおいて出資

INVESTMENT

株式会社ジェネシア・ベンチャーズ(代表取締役:田島 聡一、本社:東京都港区)は、Genesia Venture Fund 3号(以下、GV-3)より、労務相談プラットフォーム『HRbase PRO』を提供する株式会社Flucle(フラクル|代表取締役:三⽥ 弘道、本社:⼤阪市中央区)のシードラウンドにおいて出資したことをお知らせいたします。

Flucle社と『HRbase PRO』について

株式会社Flucleは「働くをカラフル」をスローガンに掲げ、労務管理の課題をテクノロジーで解決するプロダクトを提供する会社です。
2021年にリリースした社会保険労務⼠のためのクラウドツール『HRbase PRO』は、労務相談の品質向上および効率化を⽬的とし、システム内で労務相談や情報提供の完結が可能です。また、社労⼠が⽇常的に使⽤する書式や厚⽣労働省の公的資料等がクラウド上に⼤量ストックされており、根拠調査や資料作成の⼿間を省ける機能を搭載しています。
社会保険労務⼠でもある代表の三田氏が開発を⾏い、ユーザーヒアリングを繰り返しながら業界のクラウド化を推進しています。

『HRbase PRO』が解決する課題

働き⽅の多様化や労働者の意識の変化が進み、労務管理の整備は急務となっています。

  • 育児休業をはじめとした法改正への対応
  • テレワーク増加にともなう、勤務ルールの整備
  • 採⽤⼒向上、離職防⽌のためのコンプライアンス強化
  • 正社員以外の多様な雇⽤形態に関するルールづくり
  • ITツール導⼊による労務管理のデジタル化 

上記を法律に沿った形で整備できる唯⼀の専⾨家が社会保険労務⼠ですが、専⾨性の⾼さゆえに労働集約型から脱せず、求める企業のすべてに対応できていないという実態があります。また業務拡⼤ニーズはあるものの、地域内の少数顧問先への対応で留まっている、知識が属⼈化しスタッフの育成が進まないという課題も⾒られます。


2021年3⽉末時点の社会保険労務⼠登録者数は約43,000⼈で、うち開業社労⼠は約24,000⼈といわれています。その中の約2120が社労⼠法⼈ですが、所⻑だけの「ひとり事務所」は895に上り、⼩規模事務所が⽇本の企業の⼤半を⽀えているといっても過⾔ではありません。

⽇本初の労務相談に特化したクラウドツールとして

労務管理領域のクラウドツールの発展により、これまで社会保険労務⼠が担ってきた⼿続業務や給与計算は企業内で内製化できるようになってきました。その先で今後より一層求められるのは、法的なリスク軽減や労働トラブル回避、また働きやすい環境構築に関して最適策を提案できる、相談相⼿としての社会保険労務⼠です。

『HRbase PRO』は「労務相談」という社労⼠の根幹業務を担うクラウドツールとして、

  • 法改正や年次業務に関する詳細でタイムリーな情報提供
  • 顧客からの労務相談に対する正確で素早い返答
  • 社労⼠事務所の職員の教育、知識の底上げ

に寄与できる機能を提供しています。最⼤の特徴は、労務相談の履歴がクラウド上に蓄積され、事務所のナレッジとして活⽤していけることです。また法令や公的機関のリーフレット、オリジナルの書式やマニュアル等が『HRbase PRO』監修済みの状態で随時アップロードされます。これにより、法的根拠の確実性と、最新情報であることが担保され、知識の共有化とスタッフ育成の課題が⼀気に解決できる仕組みを実現しました。

『HRbase PRO』概要

▼『HRbase PRO』サービスサイト: https://hrbase.jp/
▼サービス紹介資料のダウンロード: https://info.hrbase.jp/hrbase-pro-document

資⾦調達の⽬的と⽤途

今回調達を⾏った資⾦は、主に「プロダクト開発」「事業拡⼤」「⼈材採⽤の強化」などに⽤いる予定です。特にプロダクト開発においては、まずはプロ仕様の資料やマニュアルなどの労務コンテンツの充実をはかることでユーザーニーズに応え、顧問業務において『HRbase PRO』がなくてはならない存在となることを⽬指します。その上で、労務相談データの活⽤や、双⽅向性を⾼める機能を拡充し、「労務相談プラットフォーム」として成⻑できるよう開発を加速させていきます。

出資について

ジェネシア・ベンチャーズ 代表取締役/General Partner ⽥島 聡⼀
コロナ禍が⼿繰り寄せたデジタル化の波や働き⽅の多様化。また、相次ぐ法律の制定・改正、及びコーポレートガバナンスにおいて求められる⽔準の⾼度化など、企業の労務領域には⼤きなビジネス変⾰のタイミングが到来しています。とはいえ、このような時代の要請に対して、社労⼠事務所はもちろん、企業が個々に対応するのは容易なことではありません。私たちは、Team Flucleとともにこれらの課題の解決に取り組むとともに、「働くをカラフルに」というビジョンの実現に向けてOne Teamで挑戦していきたいと思います。

Flucle​ 会社概要

会社名 :株式会社Flucle
WEB  :https://flucle.co.jp/(『HRbase PRO』:https://hrbase.jp/
設立  :2015年09月
本社  :⼤阪市中央区⾕町2丁⽬1-19 サンクチュアリーコート3A号室
代表者 :三⽥ 弘道
事業内容:労務相談プラットフォーム『HRbase PRO』の開発・提供、⼈事労務コンサルティング、⼈事制度構築、アンガーマネジメント研修、パワーハラスメント防⽌研修 等

BACK TO LIST